NOPE=NOというネガティブな言葉も、たった一文字変えるだけでHOPE(希望)に。ロゴ+数字が80'sのUSAスウェットや当時流行ったメンズストリートブランドのTシャツみたいで、どこか懐かしい。スポーツウェアで使われている生地を使用しているため、合わせるだけでトレンドのストリートスタイルが完成できる。
この夏からジョッパーズパンツが再ブームの兆し。世界中のファッショニスタは徐々にワイドからテーパードへシフトチェンジ。ウエストのベルトによって、巻けばハイウエスト、外せばローライズの2WAYシルエットが可能。腰回りのたっぷりとしたボリュームが、シンプルな夏スタイルのポイントに。
光によって色が違って見えるシャイニー素材は、ストリートファッション好きにはたまらないはず。

NOPE=NOというネガティブな言葉も、
たった一文字変えるだけでHOPE(希望)に。
ロゴ+数字が80'sのUSAスウェットや
当時流行ったメンズストリートブランドの
Tシャツみたいで、どこか懐かしい。
スポーツウェアで使われている生地を使用しているため、
合わせるだけでトレンドのストリートスタイルが完成できる。



エキゾチックムードが漂う今年の夏は、チロリアンがさらにムードを盛り上げてくれる。柄違いのチロリアンと揺れ動くフリンジ使いが贅沢なワンピースは、ジレにもなるし前後着もできる3WAY。思わず音楽に合わせて踊り出したくなるほど、テンションが上がること間違いなし!夏フェスの必須アイテムに。
NINEのスタイリングのポイントは"真逆なものを掛け合わせる"こと。ボヘミアンにはアーバン感じるレザーシューズとハットがマスト。NINEの絶対的カラー・黒で統一し、全体を引き締めて。

エキゾチックムードが漂う今年の夏は、
チロリアンがさらにムードを盛り上げてくれる。
柄違いのチロリアンと揺れ動くフリンジ使いが
贅沢なワンピースは、ジレにもなるし前後着もできる3WAY。
思わず音楽に合わせて踊り出したくなるほど、
テンションが上がること間違いなし!夏フェスの必須アイテムに。

   


昨年パイナップルがいろいろブームとなり、とうとう2017年春夏ファッション業界にも"パイナップル旋風"が巻き起こっている。トレンドを自由に取り入れるNINEからも、もちろん登場!
ポップなイメージのフルーツ柄をあえて水彩画のようなタッチで儚げな印象に。花柄と一体化させ、大人な女性らしさを演出している。パイナップルと一緒にさりげなく葡萄もいて、ユニークな遊び心も忘れない。
少しレトロな形のガウチョオールインワンをそのままで終わらせないのがNINE。ストライプのレースを背中と裾に忍ばせ、クールな現代的エッジさを表現している。

昨年パイナップルがいろいろブームとなり、
とうとう2017年春夏ファッション業界にも
"パイナップル旋風"が巻き起こっている。
トレンドを自由に取り入れるNINEからも、もちろん登場!

   


オフショルダー×レース×ミニスカートは鉄板甘めスタイル。でもこのワンピースはよく見ると幾何学模様をモチーフとしたレースになっており、媚びない強さをあらわしている。甘めが流行りな今シーズンに、ハードな大ぶりピアスやウエスタンブーツといったトレンドを無視した自由さともよく合う。
『知的で凛とした何事にもとらわれず自由な精神を持つ女性像』NINEが掲げるブランドコンセプトの女性とは、まさしくこんな女性である。
肩紐の太さ、シャープなレースなど、ところどころに"大人な要素"が満載。だからGIRLではなくLADYに着られる。

オフショルダー×レース×ミニスカートは鉄板甘めスタイル。
でもこのワンピースはよく見ると
幾何学模様をモチーフとしたレースになっており、
媚びない強さをあらわしている。
甘めが流行りな今シーズンに、ハードな大ぶりピアスや
ウエスタンブーツといったトレンドを無視した自由さともよく合う。